ロコモとは?

「ロコモ」と聞いてどれぐらいの方が知っていますか?

「ロコモ」とは

ロコモティブシンドローム(運動器症候群) といいます。

・骨、関節、筋肉などの運動器の衰え

・立つ、歩くなどの機能が低下

・寝たきりなど日常生活の介護が必要

ロコモになると歩いたり階段を上ったり日常生活にも

支障が出てきてしまいます。

日本人の平均寿命は  男性 約80歳  女性 約86歳 

平均寿命に対し、健康で日常生活を送れる期間「健康寿命」は

平均寿命よりも 男性 約9年  女性 約12年 短いそうです。

もりろん個人差はありますが、運動器の健康を保ち続けるには

やはり、運動の習慣をつける必要があります。

歩いて買い物に行ったり、エレベーターを使わず階段を使ったり

日常生活の中で運動の要素を積極的にプラスすることで予防になります!!

また、PLEEROOではマンツーマンでトレーニングを行う

パーソナルトレーニングや、女性専用の カイロス という

10分で長時間の運動効果が得られるフィットネスなどを行っております。

筋肉をつけたい、引き締めたい、身体を動かしたい など

まずは、お気軽にお問合せください‼

TEL 0574‐60‐1136


メニューを閉じる